2017.04 高校に変な人が居ない

高校の話題ばかりなので「高校教育」のカテゴリーに参加させて頂くことにしました(^_^)

高校1年になりたてのマリは、現在毎日ネガティヴです。
それはもう、日めくりカレンダーが作れそうなくらいに笑

中学を懐かしみ何をするにも愚痴愚痴(^^;;

長女で、何事も母にとっても初めてで、ついつい娘に感情移入してしまい、自分を投影してしまい、それでいて経験値が違うので「こうしたら?」「この方が良いよ」とアドバイスを通り越して支配に近い助言をしたくなってしまいます。
そして娘の感情に同期してしまい、娘の不満を受け止めて自分の不満にしてしまったり、今は必死に子離れ中です。

現在の愚痴の主な内容は
「変な人がいない」です。
変な人がいる、とか意地悪な人がいる、ではなくて「変な人がいない」ですʕʘ‿ʘʔ

テレビでは東大生や京大生の変わった人がよく取り上げられますよね?

上位校にはそんな人ばかりだと思っていたようです。
マニアックに動物偏愛とか、文化系オタクとか、コミュ障害とか。
マリ自身がコミュニケーションを取るのが苦手なタイプなので、そんな人がたくさんいたらそこに埋もれて隠れて暮らせて、人の目を気にしなくて良くなるかもしれない。あわよくば、ものすごく気の合う人と出会えるかもしれない!!

と期待していたようです(^^;;

が、実際は以前のブログにも書いたように爽やかなキラキラな子たちばかりだそうです(´∀`)
そりゃあ、マリの中学出身の爽やかスポーツマンも何名も入学してるんだから想像したら分かるでしょうに(^^;;
テレビで取り上げられてる人たちも、何千人といる中でたまたま個性的な人たちなだけで、ほとんどの人たちは普通、またはキラキラでしょ~!

「学年で断トツ1番変わり者がうちの中学出身者。
でもその子、中学の時は変わり者だけど、断トツではなかったよ。
同じような変わり者も数人いたし」

確かにマリの中学は、個性的な子も多いと思います。
他の方のブログで私立の個性について書いてあるのも見ましたが、おそらく公立中学に行くと内申点で不利になるので私立を選んだタイプも多いのではないかと思います。
また、マリもそうですが、コミュニケーションを取るのが苦手で環境を変えるために私立を選んだ子も多く、マリに似た子もたくさん居ました。
もちろん大多数は爽やかな子たちでしたが。


「上位校には変な人がたくさんいるってみんな言っていたのに!!」
今朝も学校に行く前に愚痴。

思わず、
「学校に馴染めない理由を人のせいにしないで。
言い訳ばかりだね。"だって"、"でも"、ばっかり言って自分から努力しないで愚痴愚痴言わないで」
と冷たい口調で言ってしまいました。
無言で歯磨きをする娘。
チラッと見ると涙がポロポロ(p_-)

後悔先に立たず…
言葉に気をつけよう…

でも、通うからには今の学校を好きになるべきだし、私自身も娘に引きずられて、高校の悪いところばかり見るのではなく、もっと良いところも見ないとな、と思ったんです。
ブログを書くことによって優しい方たちがいろんな事を教えてくれます。
狭い私の経験や思い込みに対して広い世界を知らせてくれます。

マリにももっといろんな視点で学校を見て、好きになって欲しいなと願ってます。
…そう思いながらかける言葉がアレなんですが(>_<)

子離れが今の課題ですが、突き放すような子離れではなく、安心して飛び立たせてあげられるような子離れが理想です。

難しいもんです(p_-)

☟いろいろな高校生が当然いますね☟
にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2017.04 アナログとデジタル

マリの話ばかりになるのですが、高校についてです。

お友だちに誘ってもらい、中学の時の数学の先生に会ってきました。

先生は春から高校の担当に変わり、マリ達の同級生を今年も担当されています。

先生はマリ達の進路に多大に影響を与えてくれた方で、成績がある程度良い子や向上心のある子ども達に
「ぜひ、県でトップの高校で学びなさい。
そこではいろいろな経験が出来る。
絶対君たちの今後にとって価値のある高校生活になる」
と世界を広げてくれて、また、
「行けるなら是非京都大学を目指しなさい。
いろいろな面白い人間が集まるところだから」
関東の先生ですが、東大よりも京都大学の素晴しさを語ってくれたそうです。

とても人気のある先生で、うちの子も含め、今の高校を目指すきっかけになったようです。

突然の連絡でしたが、先生のご自宅に招かれてお話ししたそうで、そこで、マリ達の中学の系列高校(私立)は今年からクラスに10台ずつタブレットを導入した話になったそうです。

マリを含め4人集まりましたが、口を揃えて言うのが、今の高校のアナログ感。
電子辞書不可で、それ以外も昔ながらのアナログな感じらしいです。
また、先輩方の作るパワーポイントの出来が悪い。
パネルディスカッションも、これが県のトップのディスカッションかとガッカリするレベルだそうです。

マリ達の中学は個人でパワーポイントを作らされますし、卒業文集もワードで縦書き指定でUSBまたはメールで提出です。
3年生を送る会は、部活毎に写真や動画を編集して上映します。
スマホで映した動画を編集してCMのように仕上げたり出来る子も普通にいます。

マリが最後まで悩んだ併願の私立高校も1人一台のタブレットで先生とやりとりしたり、授業でプログラミングを学んだりとデジタル化を推進していました。
そしてマリはその部分に惹かれてその高校と今の高校を悩んだのでした。

母から見たら先端の教育が良いのか悪いのかはわかりません。
ただ、卒論で初めてパソコン(Mac でした)を触った世代ですが、仕事ではワードで連絡文章を作らされたり、今は専門職ですが、エクセルとアクセスを使わされたり、やはりデジタルは避けて通れません。

うちの母なんて、退職したあと地域の委員に選ばれ、パソコンを触れる(本当に触れるくらいのレベル)と言うだけで委員長になり、60過ぎてからパワーポイント作らされてました。
これがなかなか上手でしたが(^^)

やはり今の時代はデジタル慣れしていないとダメなんじゃないかなぁ…と思ってしまいます。

子ども達は先生の事が大好きと言うこともあり
「系列高校に特進クラスがあったら残って先生に学んでいたのに」と悔しくなり、先生も
「特進クラスがあれば君たちを手元に置いてどこまで伸びるか育ててみたかった」と笑って答えてくれたそうです。

そんな話を聞くと、やはり今の高校よりも私立の良さを感じますが、でも思うんです。
今回、マリがなかなか高校に馴染めなかったり、予習に手間取っていると言うと、直ぐに
「明日一緒に予習しよう」と誘ってくれて、マリが全く手が出ない物理を教えてくれて、マリの大好きな先生にアポイントをとってくれて、一日中連れ回してくれる事が出来るお友だち達。
そんな人間が集まり、出会える場所が今の高校ではないのかな?と思うのです。

今は親子共々、お友だちも含め、中学を懐かしんでしまいますが、3年後には今の高校で良かったと言い合えるようになりますように。

まぁ、物理の先生が4人いて、その中の3人が60歳以上と言う環境で、先端の教育が受けれるわけないのかな~とも思いますが(・・;)
うちはおそらく化学、生物の理系を選ぶだろうと思います。

☟オープンキャンパスだけでは分からないことも多くあります☟
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

2017.04 中高生のお小遣い

昨年1年悩み続けたお小遣い問題。

やはり変更する事にしました。

マリが中学になった時、まず出来高制を採用しました。主にテストで90点以上で千円。
順位によりプラスα。
賞状等あればおじいちゃん達から臨時でお小遣いも入り、必要な物はほぼ親が購入するので使うこともほとんどなく、真面目なマリはかなりお金持ち(´∀`)

が。ユリが中学になり困った事が起こりました。
平均点もとれないユリです。90点はもちろん無理で70点まで落とそうかと思いましたが、マリが断固反対!
あまりにユリに甘い親達に泣いて抗議(^^;;

ポイント制を導入しましたが、真面目に勉強しないユリはなかなかポイントが貯まらないし、マリにとっては当たり前のすべき事(予習や課題等)にお金を払う事がマリはやはり許せず抗議(^^;;

困るのが、お友だちが多く、それも交友エリアが広くて休みの日に電車で遊びに行くしかないユリです。

お友だちが多いとお誕生日プレゼントなども回数が増えるし。

姉妹の個性が違うと、それぞれに合わせた臨機応変な対応が必要と思うのですが、子どもは親の不平等をとても嫌います(>_<)

1年間様子を見ましたが、やはりここらで変更です。

マリは高校に入ってこれからは90点は簡単に取れないでしょう。
何点が妥当かも分からないし、順位的に何位と言うのが難しい。
よって定額制に変更。
それに伴いユリも定額制です。
これは身内からも
「ユリちゃんはお金があればあるだけ使うし、定額制にしてお金の使い方を学ぶ方が将来のためだよ」と言われてたので(^^;;


お小遣い額っていくらが妥当なのか、環境によっても違うし、本人の使い方もそれぞれだし、難しい(>_<)
マリは周りのお友だちに合わせた額を検討。
電車を乗り継いで高校に通うし、学校帰りに塾に行くからお腹が空いたりブラブラするだろうし、と言うことで月に1万。
携帯代別。

面倒なので1年分通帳に入れてカードごと渡しました。

ユリはとりあえず2500円。
携帯代別。
プラステストで平均点以上で1教科につき500円。
(月5000円になれば良いなと換算。)

部活では遠征があるので交通費はICカードで渡しているし、遊ぶ時の交通費もおそらくIC払いかなと思います。
が、本や自販機でICを使う恐れもありそこを細かく管理するのか悩み中。
ユリを信じられない親です(^^;;)。


ユリは金遣いが荒いので月々渡すことにします(^_^)

こうしてどうにか決めたのに、新たに揉めているのが、コンタクト代。
マリはメガネなんですが、普段は外していて必要時だけかけます。
が、どんどん視力も下がっているし、乙女なので
「コンタクトにしたい」そうです。
使い捨てを購入するとしたらその代金は?
「お小遣いで買えば?」と言ったところママ友に「それは可哀想」と反対されました。
私が視力が良いのでコンタクト代いくらが知らないんですよねー。
でも、お小遣い1万円で、携帯代も別でコンタクト代も別で、行きたいと言うから通わせてる塾代や必要な辞書とか文具も当たり前のように親持ちで、って恵まれ過ぎじゃないですか??
コンタクトも、確かにお小遣いで買うには高額だと思うんですが、黒目が大きくなるコンタクトとか言われると、そこはオシャレ扱いでお小遣いの範疇では?とか思ってしまうわけです。

相談するのが私立のママ友や豊かな親族達のせいか、普通が違う気がするんですが、そんなものですか?
(うーん。これでは午前に書いたブログ内容と矛盾か(-_-)世間一般が分からない…)

とりあえず、コンタクトは母が興味なく、本人もそこまで絶対欲しいと言うこともないため購入延期中です。

☟子育てって細かく面倒な時がありますね☟
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

2017.04 18歳で働く子もいる

美容院に行って来ました。
急に予約したので担当は別の人で、今までシャンプーやスパをしてくれていた男の子でした。

いつもは長い時間喋る事もなかったのですが、今回はカットとカラーで喋る時間も長く、その子の年齢の話になりました。
「23歳です。今年24歳になります(^^)」

えっ!?
だって通い始めた時から居たはず。
「18歳から働いてますよ。6年目です」

通い始めて5年目なのであの頃はまだ成人式も迎えてなかったんだー!

後ろで箒で髪の毛集めて、道具を出したりお手伝いしてたのが、いつの間にかヘッドスパの資格とって、ドライヤーで髪を乾かすようになって、今日はカットも担当。
成長したなぁ、と親目線です(´∀`)
だって23歳って、私の子どもでもおかしくない年なわけです(^_^)

その上、彼は3人の子持ち!
イクメンパパだしね(OvO)

23歳って、私なら大学卒業して1年目?
当然子どもなんていなくて、逆に会社のオジさん達に子ども扱いしてもらえて、美味しいものをいろいろ奢って貰って人生の花だった時です(笑)

18歳で働くって、いつから決めてたの?と聞くと中学2年から美容師になりたいと思ってたそうです。
私の知ってる彼はイマドキなオシャレな男の子で、初めて見た時からグレてる子でもなかったし、優しくソフトに喋るしで、当たり前な普通の子。

23歳かぁ~。
人生まだまだ長いよー。

そんな早足で人生進んで後悔はないの?と聞いてみたかったけど、もちろん聞きませんでした。
幸せそうなのは見ていてわかるし。

当たり前の事ですが、いろいろな人がいます。
狭い価値観に囚われないようにもっと世間を見ておこうと思います。
私だけでなく特に上の子。

お友だちが少ないのもありますが、今は高校で先生に
「君たちはトップで選ばれた子たちだから」とよく言われるそうです。
なんだか恐くないですか?
自分たちが選ばれた子たち、ってそんな価値観つけないで欲しい。

マリも違和感を感じてる様子ですが、先生の言うことをいつの間にか当たり前に感じないように気をつけたいです。

今の子は金子みすゞの
「みんな違ってみんないい」(私と小鳥と鈴と)
を習いますね。とてもよい詩ですね。
優しいリズムで優しい表現で子どもも大人もすっとはいってきますね。

自分に自信を持つことは大切だと思いますし、自分が特別な存在だと思う事も良いと思うんです。
でもその価値観が狭くならないように。
井の中の蛙と思われないように。
世間と繋がっていたいと思います。

☟高校受験の選択肢☟
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

2017.04 中2で未だに間違える

英語のbとdですが、1年の初っぱな、先生にグッジョブのポーズと共に習ったそうです。

今時、幼児でもアルファベットが書ける時代だし、先生も丁寧だなぁ、程度でしたが、ユリは何度も書き間違える…

本日、フッと見たらグッジョブポーズしながら問題集を解いている…

マジか…

まぁそれで分かるのなら良いかな、と思っていたら

寝る=go to bed
ユリ…detってbとdも違うし、dがtになってるよ…
何から突っ込めば良いのだろう…

ちなみに問題文は
問題にもともとbedのスペルは載ってるんだけど…

この子を高校受験レベルに持って行くことが出来るのか母は不安で仕方ない(-_-)

☟高校受験情報はこちらで☟
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村